image (50).webp

ZUND G 3 C u t t e r

ルーターカットワーク

MACHINE INTRODUCTION

導入機械紹介

妥協のないパフォーマンスと
精度を誇るサンプルカッターを

ズンド(ZÜND)はスイス・アルトシュテッテン(Altstaetten)に本拠地を置く高機能デジタルカッターの世界的メーカーです。
日本国内ではデジタルカッターの代名詞的存在として、印刷業界に留まらず製造・デザインなど幅広い分野で導入されています

image (45).webp
image (46).webp
image (45).webp
image (49).webp

導入機 Zund G3 Cutter について

この度導入した「G3 Cutter L-2500」はZund G3シリーズの中のカッティングテーブルサイズ(1800×2500mm)を有する機種です。
強力なバキュームで最大50mm厚(オプションで110mm厚)の素材をテーブル上に固定し、
最高速度1414mm/s・最高加速度9.3mm/s^2・反復精度±0.03mmの高速さ・精密さで切断・切削が可能です。

素材やデザインに対応する自由自在なカスタマイズで無限の可能性!

様々な材質をフレキシブルなカッティングで屋内外用チャンネル文字、スチレン等身大パネル、フリーカット什器、シール・ステッカーなどを製作から設置まで行います。

スチレン等身大パネル

フリーカット什器

屋内・屋外用チャンネル文字

​その他

FEATURES

機材特徴

7bb4d9e5-49be-41cc-b78f-a4bfe63a422d-x2.png
7bb4d9e5-49be-41cc-b78f-a4bfe63a422d-x2.png

モジュラーツーリング
G3カッターが実行する必要がある機能を定義し、完璧な設定を行うZündツールを選択します。

単一のソースからのソフトウェアとマシン

Zünd Cut Centerには、すべての材料とすべてのZündツールに最適なカットパラメータを備えた広範な材料データベースが含まれています。 ソフトウエアは、完全デジタルワークフローに統合し、すべての段階で効率的カッティングします

image (49).webp

完全に自動化されたシート/ボード処理

シートフィーダーを使用すると、G3/S3カッターを完全自動化生産システムにすることができます。 ビニールや高密度のカードボード材のシートを真空グリッパーでピックアップし、セットテーブルからカット面に移します。
処理後、機械はカットされた材料と廃棄物をオフロードテーブルに前進させます。 特に大規模な業務では、この自動化されたワークフローにより、効率的な生産を行う事ができます。

image (46).webp

SPEC

詳細スペック

製品名(型番)

Zünd G3 Cutter

メーカー名

ズンド(Zünd)

最大加工厚

50mm(オプション110mm)

最高速度

1,414mm/s

最高加速度

9.3mm/s

反復精度

±0.03㎜

電源

三相208v、50/60Hz、20A